スーツの男性

賢く不動産を活用しましょう|お得に情報収集

早めの対応で債務を削減

家

相場の価格で売却出来る

住宅ローンや銀行以外からの借り入れで返済が数か月以上滞納してしまうとその債権は信用保証会社へと移されて競売にかけられて売却されてしまいます。競売物件は通常の不動産取引の売却価格と比較しても安くなってしまう為に債務の残高は残ってしまいますが、任意売却の場合には、通常の不動産価格の相場で売却出来るので自分にとっても債権者にとっても有利なので大阪でも任意売却が増えて来ています。また、残債務があったとしても多くなければ、分割でも支払う様な協議をする事も可能になっています。大阪でもこの制度を利用し不動産の処分を考えている方は増えていますが、不動産に関して専門的な知識を要しますので常日頃からこの様な取引に関わって実績が多い弁護士等へ相談するようにしましょう。

費用は売却代金から

この任意売却は債権者との協議で所有する不動産を売却でき、自分の債務も少なく出来、不動産会社への仲介手数料やその他の費用も差し引かれて支払われますので余計な費用を支払わなくても済みます。また、この任意売却の場合には大阪の自宅周辺の人に知られずに売却できます。これは競売となった場合には裁判所の管轄下に置かれ公示されるため、どこの物件が競売になったと直ぐに知られるからです。また、これ以外にも良い所は、売却の時期や売れてからの引っ越しの時期についても話し合いで行う事ができるので、精神的な苦痛からも解放されるので大阪でも増え続けています。この様に債務者にも債権者にも良い制度なのですが、キチンとした処理の仕方をしなければならない事は知っておきましょう。